最新の記事
最新コメント

恐怖

【修羅場】?「ジャラ...ジャララ...ハァハァ」私「なに...?」→ 謎の音がもの凄い速さで近づいてくる...

このエントリーをはてなブックマークに追加
805: おさかなくわえた名無しさん 2013/05/31(金) 10:19:21.36 ID:NjSVe3Hn
私の家は田舎の山奥で、しかも他の民家から離れて一番奥にぽつんと建っている。
ある夜、職場の歓送迎会があり、お酒もちょっと飲んで、タクシーで帰宅した。
いつものように大きな通りで下りて、酔い覚ましに家までの300mほどをとぼとぼと歩いて帰っていると、ジャラ・・・・ジャララ・・・・と背後から音がした。
山奥の一本道で外灯も無く、木々の間からこぼれる月明かりだけが頼り。
音がしたほうをじっと見ても暗闇ではっきりとはしない。
気のせいかと思い、また歩を進めるとまたジャラ・・・・ジャララ・・・・、そしてかすかに生臭い匂いと、「ハァハァ」と息遣いも聞こえる。
変質者?と思った瞬間血の気が引いた。
ちょっと離れた団地で、痴漢騒ぎがあったばかりの頃で、犯人はまだ捕まっていない。
家まであと200mほど。大声を出すより急いだほうが早いと思い、少し急ぎ足でまた歩き出した。
ジャラ・・・・ジャララ・・・・、ついてくる。
あと100m。家の明りが見えるようになって、私は走り出した。
さっきまで何かを引きずるように聞こえたジャラジャラという音が、ジャンジャンと地面を叩きつけるような音に変わった。
怖さで、泣きそうになりながら、家まであと15mで足が絡まって転倒した。
音はものすごい速さで近づいてくる。
「きゃー!!!!!」と絶叫した私の声で家族が慌てふためいているのが気配でわかった。
ここまでが私の修羅場。

こけた拍子に破れたワンピース、すりむいてあちこち血まみれ、怖くて気を失って倒れていた私の背中に、鎖を引きずって深夜徘徊していた犬(豆芝)が仁王立ちして尻尾を振っているのを見つけたのが家族の修羅場。

続きを読む

【虐待】職員「大丈夫ですか!アナタを保護します!」私「え?」→ 突然児童相談所の職員が現れて一時保護された...

このエントリーをはてなブックマークに追加
23: おさかなくわえた名無しさん 2013/04/01(月) 17:43:58.43 ID:eiBpIh7d
いろいろフェイクを入れています

小学生のとき、突然児童相談所の職員が現れて一時保護されたことがある
時々は悪さをしてげんこつを食らうようなことはあったにせよ
虐待といわれるようなことは一切ない両親だったのに
家に帰るのに1年半かかった
その間は学校にも通えず、1年近くは親にも会えないまま
最初は二度と家に帰れないのではという恐怖と不安に襲われながらも
「悪い子だと帰れないんだ」と思い、泣きもせず非常に聞き分けのいい子を演じていた
両親は「あの家は子供を虐待していた」と噂になったせいで
自分が戻った時には職業も住所も変わっていた
そのころには自分も施設に馴染んでしまい
両親や弟妹との関係も壊れてしまった
一時保護そのものは必要な制度だと思う
でも一度保護されてしまうと「これは間違いだ」という訴えが全然通用しない
本当に虐待してる親も同じことを言って怒鳴り込んでくるし
虐待されてる子はみんな「何もされてない」って言うものなんだそうだ
自分が帰れたのも誤解が解けたわけじゃなくて「家族関係が修復できた」から
修復どころかめちゃくちゃにされたわけだが
あれは国家の拉致だったと今でも思う

続きを読む

【スカッと】DQN「おい!出てこいやおっさん!」運転手「危ないですよぉ」→ と言いながら缶コーヒーを手に取り車を降りた...

このエントリーをはてなブックマークに追加
227: おさかなくわえた名無しさん 2013/06/25(火) 18:49:30.13 ID:B6f7Z/w+
武勇伝なのかもしれませんが・・・わたしの修羅場
まとめたつもりだけど長くてスミマセン

同僚OLの披露宴&2次会帰りに一緒に参加した同僚と女二人で繁華街でタクシーに乗った。
道が混んでてなかなか進まないでいると前方に車道に出た4~5人のスーツ姿の酔っ払い。
私たちの乗るタクシーがその人達にクラクションを”プッ”(危ないよ、どいてって程度だった思う)とならしたところ、
そのうちの一人が「なんだテメ~」みたいな感じで運転手さんの窓越しにきてごちゃごちゃ言い出した。
運転手さんは「危ないですよぉ」とか言って刺激しないようにしてたんだけど
ほかの仲間2人が加わって3人で絡みだした。
(その時点で私たちは怖くて固まってた)
そのうち相手の一人がタクシーのワイパーを掴んでグニッ!と曲げてしまった。
すると運転手さんは私に向かって「お客さんすいません、110番してもらえますか?」と。
わたし→コクコクコクコクと機械のようにうなずく(同僚後日談)
そして運転手さんはなぜか横にあった缶コーヒーを手に取り車を降りる。
缶コーヒー1本あげてなだめるの?!そりゃ逆効果だ~!と思っていると、
相手が運転手さんの髪をつかんだ。
次の瞬間なんと運転手さんその缶を握ったままパンチ
それ武器?!武器なの!?
そしてあっという間に3人倒してしまった。ホントあっけないくらい。
テレビでみるような大きく振りかぶってウオリャ~って殴りかたじゃなくて
ガシッと掴んでゴンッと殴ると相手はその場にグシャと潰れるような感じ。
イメージしていたケンカと違ってなんか地味だなっていうのが本音

続きます

続きを読む

【修羅場】玄関「ガンッ、ガンッ」私「?!」→ こんな時間に何事?とビクビクしていたら...

このエントリーをはてなブックマークに追加
819: おさかなくわえた名無しさん 2013/05/31(金) 21:11:32.23 ID:hEijIs/C
一人暮らしのためにアパートに引っ越してきて初めての夏。
ある日の深夜、突然玄関の方から「ガンッ、ガンッ」ってドアを叩く音が聞こえた。
こんな時間(23時頃)に何事!?とビクビクしつつ、そういや引っ越したばっかの頃
お向かいの一軒家のおばちゃんに声かけられて
「女の子の一人暮らしでしょ?この辺外国人が多いのよ~気をつけてね。
何かあったらいつでも相談に来てくれていいから!」
とか言われたっけ…と思い出して血の気引きまくり。
どうしようどうしよう110番する?いやその前にまず何が起こってるか確認してからの方がいいのかな?
ぐるぐる考えてる間にも「ガンッガンッガンッガンッ」とずーーっと聞こえててgkbr
へっぴり腰になりつつもまずは現況の確認!と勇気を出して、とりあえず手元にある中で
一番破壊力が大きいであろう電動ドライバーとノコギリを手にインターホンのカメラを確認。
誰も映っている様子はない。しかしガンガン音は絶えず聞こえる。
何なんだようと半泣きになりながらそーっとそーっと玄関に近づいてみると
音はドアの下の方から聞こえてくる。更によく見ると、郵便受け(ボックス式)が妙に振動している…

フトンタタキでそっと郵便受けのフタを開けてみたら、郵便受けの中に入り込んで
出られなくなったのであろうセミがガンガン頭ぶつけながら中を飛び回ってました、という私の修羅場話。

続きを読む

チャイム「ピンポォォォ~ン!ピンポォォォ~ン!」私(居留守しようw)→ ドアスコープから覗いたら...

このエントリーをはてなブックマークに追加
886: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/05(月) 23:24:01.55 ID:KRucE57G
新婚半年ぐらい経った頃のこと。
その日、旦那は出張中で晩御飯を作らなくても良かったのと、
前日なんだったか忘れたけどすごく疲れる行事があったので
パジャマのまま、ベッドの上でゴロゴロして過ごしていた。
するとピンポォォォ~ン♪とチャイムが鳴った。
当時はシンプルなチャイムで、モニターみたいな豪華なもんはついてなかった。
居留守を決め込み音を立てないように無視していたら
またもやピンポォォォ~ン♪と鳴った。・・・でも無視。
数秒経ってからまたピンポォォォ~ン♪と鳴ったので
しつこいなーと思いながら、足音立てないように抜き足差し足で玄関に向かい
ドアスコープから何処のどいつか見てやろうと静かに近づいたら
突然ガチャガチャガチャと鍵を回す音が!
いや音だけでなく、鍵がカチャっと回った。
何が起こったのか分からなかった。
頭が真っ白になって固まっていた。
勢いよくドアが外側に開かれ、ドアチェーンが突っ張って
ガッチャン!!と大きな音がした。
それで我に返って悲鳴を上げた。
同時に階段を駆け下りていく音が聞こえた。
私は玄関にへたり込んでしまって、しばらく震えてた。
どれぐらいそのままだったのか覚えてない。
結構長いこと震えてたと思う。
気が付いたら泣いてもいた。

続きを読む

Aさん「氏にたいの!邪魔するな!」私「待って!暴れたら落ちる!!!」→ 未遂のAさんを助けようとしたら...

このエントリーをはてなブックマークに追加
454: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/05(木) 05:08:19.00 ID:Auk5wop6
携帯からなんで読みにくかったらすみません

昔働いていた職場は徒歩10分。
そこの職場が経営する老人用マンションに住む顔見知りのAと言うお婆さんがいた。
職場でも時々会うそのAさんは良い所で育ちましたみたいな感じでお化粧して服装もお上品な感じで愛想も良くて面倒見も良いから顔と名前を直ぐに覚えた。

ある日、仕事から帰っていると橋の上によれよれのお婆さんが立っている。
薄暗いから良く見えないけど、Aさんに良く似ている気がした。
普段なら気付いて向こうから挨拶してくれるのに、真横を通ったけど挨拶も無い。
だから別人だろうと思いながらも、なんだか幽霊みたいで怖いなーと思いながら帰宅した。
翌日出勤したらAさんが橋から飛び降りて入院した、うつ病らしいとの事。
あの時、声をかけていたら、何か変わったかもしれないと落ち込んだ。
それから数日後、夜に犬の散歩に出ようとした母親が「何してるの?」「こっちに来て」とか玄関で言ってる。
犬でも迷い込んだのかな、と思ったけど、母親の声が何かおかしい。
揚げ句父親を呼びはじめて自分も玄関から顔を出した。
ちょっと複雑な構造をしてるから説明しにくいんだけど、我が家は三階。
玄関開けると屋上みたいなスペースがあって、柵の向こうに人がいらっしゃる。
しかもAさん。
子供の頃に柵の向こう側で遊んでたから抵抗無く、無意識にAさんと同じ場所に立って、足を踏み外しても大丈夫なようにガッツリ支えて親に通報して貰った。
因みに柵は胸元まであるから下手に引き上げようとして、暴れられたら間違いなく落ちる。
警察が10分たっても来ないから急かすように父親に伝えたり、Aさんを落ち着かせようと声掛けしたりした。
警官二人で引き上げてもらい、入院先と住所と名前を伝えたりした。
病院から抜け出してなぜか我が家にたどり着いて死のうとしたらしい。
深夜に上司に電話して事情を伝えて、一段落したら気が抜けて私、大泣き。
本当に怖かった。


一旦切ります

続きを読む

【恐怖】メンヘラ「彼氏と別れろ!そうでなければ貴方を壊す」私「無視無視www」→ ある日、郵便ポストを開けたら...

このエントリーをはてなブックマークに追加
386: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/03(火) 17:01:08.70 ID:dtX+HooO
その昔、財力のあるメンヘラに絡まれたことがある。
当時の彼氏にそのメンヘラが惚れたせいで
別れろ別れてくれそれでなければ私が壊れるそしてその前に貴方を壊す
みたいな危ない内容の手紙を何度も送りつけられて来たりした。
ある日、郵便ポストを開けたら、その中にぎっしりリカちゃん人形の頭だけが
詰められてて本気で悲鳴上げた。
私のデカい悲鳴で飛び出してきた同じマンションの住人さんも腰抜かした。
足元に髪の毛ザンバラな人形の頭が幾つも転がってるんだもんな…
私も修羅場だったが先方さんも修羅場だっただろう。
ついでにボディの方もバラバラにされてそっちは自室の郵便受けの方に突っ込まれてました。
超怖かった。

続きを読む

【恐怖】私「ピンポーン」相手「グヒョウ、グヒョウ...」私「お姉ちゃん?」→ 姉の家から変な声がする...

このエントリーをはてなブックマークに追加
515: おさかなくわえた名無しさん 2013/12/11(水) 01:28:50.77 ID:aq28BFah
高校生の時の話。
友達の姉が一人暮らしをしていて、姉の家の様子が変だから
一緒に見に行って欲しいと友達に頼まれた。
友達のお姉さんとは全く面識ないし、夜9時ぐらいだったし
やんわりと断ったんだけど友達が切羽詰まった感じで
「変な声がする。怖い事になってる。本当にお願い」というので
8歳上の兄について来てもらって友達姉のアパートにいった。

インターフォンを押しても誰も出ないんだけど、耳を澄ますと
確かに男の人の声で「グヒョウ グヒョウ…」みたいな変な声がする。
大声ではないけどただ事ではない感じ。

続きを読む