最新の記事
最新コメント

婚約者

彼母「この○乱女、泥棒猫!」私「えっ!?」→彼の父が倒れたので葬儀に参加したら...【2/2】

このエントリーをはてなブックマークに追加

522:421 ◆bw6iuJqvFY 2006/07/25(火) 10:08:48
奥さんの実家は私の家の近くなので、正月に一度だけ見たことがあります。 
全然元気そうで、妊娠してるみたいで(多分、発覚後に出来た子供だと 
思いますが)、家の中に向かって「あなた〜」と叫んでました。

続きを読む

彼母「この○乱女、泥棒猫!」私「えっ!?」→彼の父が倒れたので葬儀に参加したら...【1/2】

このエントリーをはてなブックマークに追加
421:名無しさんといつまでも一緒2006/07/25(火) 08:28:13
相談といいますか…… 
私はバツ1子持ち(と言っても成人しています)です。 
既に離婚した後に知り合った年下の彼(当時は毒)と付き合いましたが、 
彼には婚約者同然の彼女がいて、彼の両親などにも大反対されていました。

続きを読む

受付嬢と警備員「見た目も様子も常軌を逸していた」俺「...」→ 出会厨だった元婚約者の親が俺の勤務先に突撃してきた。

このエントリーをはてなブックマークに追加
278: 名無しさんといつまでも一緒 2009/08/10(月) 15:54:46 0
最近起こった話だけど、鎮火したらしいので投下。

この間、出会い系中毒だった元婚約者の親が俺の勤務先に突撃してきた。
受付が頑としてそれ以上進ませなかったんで、伝言だけ置いて帰った。
受付嬢と警備員、ロをそろえて「見た目も様子も常軌を逸していた」。

続きを読む

【目撃】私「お姉ちゃんの婚約者がゲイバーに入っていったんだけど...」姉「知ってるよ」私「えっ!?」

このエントリーをはてなブックマークに追加
47: 名無しさん@HOME 2013/06/04(火) 09:12:30.43 0
空気は読めない。

バイト先の近くにあるゲイバーに姉の婚約者が男と連れ立って入っていたのを目撃したのが第一の修羅場。
そのあと先輩にそれとなくリサーチしたらよく見かけてると言われたのが第二の修羅場。
そのあと色々あって父が心を病んで絶賛入院中なのが現在進行形の修羅場。

続きを読む

彼氏「実は婚約者がいるんだ...」私「えっ...今頃?」彼氏「もう別れよう」→ これが因果応報なのかな...

このエントリーをはてなブックマークに追加
753: 可愛い奥様 2013/08/05(月) 12:26:05.00 ID:UJlc9xJi0
今思えば、これが因果応報なのかな・・・

自分の恥を晒しますが、若いころ付き合ってた取引先の男性に
実は婚約者がいて、式の日取りまで決まってたことをだいぶ後で知った。
結局、私が遊ばれて捨てられたって話になってて
男のほうは我関せずで、相変わらず絶好調だった。
私は何言われても、仕事は辞められないし、知らないふりでやり通したけど、毎日地獄だった。

続きます

続きを読む

【俺のターン】俺「まじ信じらんないよねwウワキとかするやつww」婚約者「俺君さ...何がいいたいの?」

このエントリーをはてなブックマークに追加
147: 恋人は名無しさん 2012/06/13(水) 18:11:41.14 ID:NY0mGUW20
俺…25歳 会社員
婚約者…25歳 妊娠中
あおい君…確か20歳 近所のコンビニバイト イケメン

書き溜めてないから遅いけど許してください。

続きを読む

【最悪】婚約者「仕事のことがあるし、俺が30歳になったら結婚しよう」私「うん!」→ 2年後、婚約者に捨てられるwwwwww

このエントリーをはてなブックマークに追加
459: 名無しさん@おーぷん 2015/12/29(火)19:59:19 ID:3Ki
昔、婚約者に捨てられた。
相手が2歳年上で大学生の時から付き合ってました。私が25歳の時に結婚について話し合ったのだけど、婚約者に
「仕事のことがあるし、俺が30歳になったら結婚しよう。」
と言われて、それに私もオーケーしました。

続きを読む

私「誰から電話?何かあった?」婚約者「な、何でもないよ」→ 怪しいのでICレコーダーを仕込んだ結果...

このエントリーをはてなブックマークに追加
821: 名無しさん@おーぷん 2015/01/23(金)21:02:16 ID:IbV
元夫がウワキしたと思ったらストーカーしてた修羅場

上場企業で同期のA男と5年間付き合って結婚した。
4年目にA男が支店から本社に異動して会う機会が少なくなった。
電話やメールしてたけど返事は時々しか無くて、付き合ってるのかちょっと分からない時期があった。
その頃、私は28歳で周りは結婚ラッシュ。私も30前には結婚したいと思ってた。

続きを読む