最新の記事
最新コメント

介護

【エネミー】元夫「俺に一人で老後を過ごせとでも言うのか!」私「当たり前でしょ?私たちはもう離婚してるのに何言ってるの?」

このエントリーをはてなブックマークに追加
310: 長文 2008/03/16(日) 19:07:48 0
私はいわゆるはっちゃけ離婚。
まあはっちゃけ前からかなり痛い人だと理解してたので、
はっちゃけても特に感想はなかったけど。


続きを読む

【GJ】旦那「介護は嫁の仕事。俺はそんな事させるために4年大学に行かせたんじゃない」息子「じゃあ何で『そんなこと』を母ちゃんにさせるの?」

このエントリーをはてなブックマークに追加
641: 名無しさん@HOME 2008/05/11(日) 19:31:44 0
相談者いなくなったみたいだから過去の話を書き捨てさせて。


近所で別居してた元トメが半身麻痺になり同居して介護するようになった。
専業主婦だったし子供も手を離れたころだったし、何よりその頃は「介護は嫁がやるもの」という風潮のある時代で
恥かしい事に私自身もそう思い込んでた。
(今から20年以上前です。年は追求しないで…)
元トメとは合わない事もあったけど介護されている負い目を感じるくらいは常識のある人で
しばらくはうまくやってた。

そんな生活が始まって数年後、元エネ夫が介護にロ出しし始めて全てが狂いだした。
文字通りロを出すだけ。私のやる事にいちいち文句を付ける。
例えば当時レトルトの介護食はほとんどなかったので元トメの介護食は私の手作り。
元トメしか食べないから味の変わらないものは朝纏めて作って温める時に仕上げしてたら
それを見た元夫が「毎食ちゃんと作れ」と怒る。
つまり手間隙かけて私が苦労すればするほど良い介護wwらしい。
怒れば良かったんだけど当時の私は「夫に介護の事言ってもわからないから」という旧時代思考で
「あーはいはい」で聞き流して自分のやりたいようにやっていた。


最初の大爆発は私の実家で不幸ごとがあって一日家を空けるときに元トメにおむつをしたとき。
コトメ(協力的)が来てくれる約束をしたけど時間が確定じゃないから一応用心のためで
元トメももちろん了承してくれた。でも帰ってきた元夫が激怒。
「お袋をボケさせる気か!」と怒鳴り散らし日和見の元トメは「本当は嫌だった」と言い出す。
申し訳ないと思ったけど私の親兄弟だって年をとってきてどうにもならないことがある。
そういう時にはそっちも協力、我慢して欲しい、と訴えたけど「お袋がかわいそう」の一点張り。
そこまで言うなら自分が仕事早退しでもして何とかすればいいのに「仕事はそんなに甘くない」
今だったらブチ切れて家を出てるけど半寝たきりで不安定になっている元トメは泣いて謝り出すし
自分もものすごく疲れてて謝れば終わると思って謝った。

続きを読む

【クズ】旦那「若いって素晴らしいぞ。お前にはないものだ!」私「...」→旦那親の介護が終わってから離婚を言い渡された...

このエントリーをはてなブックマークに追加
330: 名無しさん@HOME 2014/01/25(土) 12:36:36.59 O
旦那がウワキして離婚した。
ちょうど旦那親の介護が終わってから離婚を言い渡された。

四十代後半のオッサンが二十歳そこそこの子に言い寄られたのがそんなに嬉しかったのか、
「彼女は妊娠してる、いさぎよく身を引け」と偉そうにほざいてた。
「若い子は心も体もピュアだ、俺も彼女といると若くなれる」
「若いって素晴らしいぞ。お前にはないものだ」
「お前みたいなおばさん相手じゃもうたたないんだよ」
私は旦那より年下だし旦那が初めてだったんでこの罵りざまにはショックだった。

高校生と中学生の息子二人はどう育て間違ったのか、
「男の浮気は本能」「若い方がいいのは仕方ない」
「家事育児介護にかまけて女子力衰えた」と旦那寄り。
男尊女卑気味な土地柄と家庭ではあったけどまさかここまでとは…悲しかったが、
小学生の娘二人は「パパもお兄ちゃん達も頭おかしい!汚い!」
と泣いてくれたのであっさり持ち直せた。

続きを読む

【修羅場】俺「両親が介護が必要になった」嫁「!?」→ 嫁が子供連れて逃げたwww

このエントリーをはてなブックマークに追加
17: 名無しさん@おーぷん 2014/10/19(日)23:22:56 ID:QND4BQzgt
俺の両親が介護が必要になったときに、嫁が子供連れて逃げたのが修羅場。

俺両親、同時期に介護が必要になる。
1年ほど俺だけで介護してて、
仕事と介護でフラフラに。

当時仮面夫婦歴10年近い専業嫁が介護を
恐れて、子供を連れて離婚を請求してくる。
のちに離婚成立。

俺両親、知人の紹介により施設に入る。このあとに俺再婚&出世。

介護がなくなったことや俺が出世したことを元嫁が知り、
子供をネタにした金銭要求や接触が激しくなる。
子供も子供で、離婚に対する恨み節や、
あれ欲しいこれ欲しいばかりで
普段の仕送りへの感謝の一言もない。

あまりの糞ぶりにブチキレて、
善意で払ってた大学の学費と一人暮らし費用の振込みを取り止め。
奨学金を借りろと伝える。
ちなみに俺には法律的にも払う義務は一切ない。

今さら謝ってきてるが、
元嫁も娘もバカすぎるわ。
こんな奴らにもう払いたくない。

続きを読む

両親が離婚してめっちゃグレた。担任「このままじゃ卒業できんぞ。これ参加しなさい」俺「はーい」→ 担任の勧めでボランティアに参加した結果...

このエントリーをはてなブックマークに追加
89: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/19(木) 11:00:04.22 ID:4vaVVVlz
自分の人生を変えた体験
中学の時に両親が離婚して、母に引き取られた
離婚が原因というか、両親大好きだったから、離婚後めっちゃグレた
解答欄に名前を書けば入れるとまで言われるような底辺高校に進学し、喧嘩で停学くらったりしてた
ただ、警察のお世話になるようなことは一度もなかったのは、今でも救いになっている
将来は土方にでもなっかwwwみたいに軽ーく考えてた
高校三年になって、担任に呼び出されて、お前このままじゃ卒業できんぞって言われた
しかし、この高校には応じる人は少ないらしいがボランティア活動による温情措置があると言われた
めんどくさくなったらサボればいいやという気持ちでボランティアに参加した
ボランティア内容は、老人ホームでお年寄りの相手をする事だった
いざやってみると、これが楽しくて仕方がなかった
みんないい人なのよ
こんなお婆ちゃんの相手してくれてありがとうねと言われた時、涙が止まらなかった
俺、今まで何やってたんだろって後悔が一気に押し寄せてきた
オロオロするお爺ちゃんお婆ちゃんに、自分の反省を泣きながら語ってんの俺www
そのことに気付けたんだから、まだまだ取り返しは効く。頑張りなさいと言われまた泣いた
安直ではあるが、これが俺の天職なんだと思った
その日から、一切の喧嘩を辞めた
学校が終わったら、老人ホームに遊びにいくかアルバイトをして、夜は勉強するようになった
母も応援してくれるようになり、高校を卒業して介護福祉士になるために専門学校へ通った
介護福祉士の資格を取って、今でも毎日働いている
3K仕事ではあるけど、楽しいんだこれが
あの時、ボランティア活動しなかったら俺どうなってたんだろうかと今でも考えるよ

続きを読む

【自業自得】妻「私はヘルパーじゃない!離婚しましょう」俺「ちょっと待ってくれ!」→ どうしたら良いんだ?【6/6】

このエントリーをはてなブックマークに追加

604:名無しさん@お腹いっぱい。2008/04/17(木) 03:06:54
姉の境遇聞いたら海がとんでもない思い違いをしているように思えたよ。 

海は”嫁子供のために”と父親に犠牲になってもらう理由もあるんだろうが 
姉にはなかったんだよ。もしすでに結婚していたら別だったろうな。 
だから帰ってきたんだろう。先のことと言うよりその瞬間がどうにもならなかったんだろう。 
しかも海のこも無知さ加減といい、姉と父は本当に孤独だったんだと思う。 
普通直接何をするでもなくても、親兄弟が大変なときは調べたりする紋じゃないのか? 

36の姉が人生の全てを捨てて介護をしようと心にきめたとき 
海と嫁は姉が捨てた全てを手に入れていたんだよ。 
海や嫁が悪いわけじゃない。 
だけど、多分姉にしかわからない物凄くつらいことだったんじゃないのか。 
そこをわかったような振りして簡単に判断して切り捨てちゃいけない。 

どっちかというとプリマで奥様方にもご意見伺って欲しいくらいの気分だ。

続きを読む

【自業自得】妻「私はヘルパーじゃない!離婚しましょう」俺「ちょっと待ってくれ!」→ どうしたら良いんだ?【5/6】

このエントリーをはてなブックマークに追加

523:海 ◆Rb/1noo7HM2008/04/16(水) 23:42:36
相談に乗ってもらってから、少しですが前に進めたと思います。 

もう少し、こちらで聞いていただけるでしょうか?

続きを読む

【自業自得】妻「私はヘルパーじゃない!離婚しましょう」俺「ちょっと待ってくれ!」→ どうしたら良いんだ?【4/6】

このエントリーをはてなブックマークに追加

66:海 ◆Rb/1noo7HM2008/04/15(火) 04:30:03
危機感はあります。 
みなさんケアマネケアマネと言いますが、 
ケアマネージャーに相談してきて、特養に入れたいと言うと、
病院で詳しい事は教えてくれるからとあまり頼りになるとは思えません。 
病院では通院でこれからのリハビリで様子を見ましょうと言う。 

確かに、嫁逃げろと言われても当然ですね。 

続きを読む