最新の記事
最新コメント

メシマズ

【スカッと】トメ「高級日本料理屋に行って作り方を聞いてきた!」子供達「まずい!」

このエントリーをはてなブックマークに追加
402: 395 2008/04/14(月) 22:52:05 0
トメと同居している義弟嫁さんが料理上手。
それに張り合って、色々作るが、元々「自分で料理作るの嫌い」と今まで
嫌々作っていたトメが作る凝った料理は、皆、泣くほど。

一時間かけて作った料理が、茶碗蒸し。
旦那、義弟が好物の料理を作って、
「やっぱりママンの料理はサイコー!」と言って欲しい態度満々。
何でも、「高級日本料理屋に行って作り方を聞いてきた」と豪語していたが
なぜか、百合根の代わりにラッキョウが入っているし、すが出て穴ぼこぼこだし、味も無い。
皆、慰め程度に一ロ食べて箸(この場合はスプーンか)を置いた。
子供達も「まずい!」とはっきり。
「せっかく作ったんだから食べなさい!!」と、無理やり子供のロに入れようとするから
うちの旦那も、一時間待ってこんなまずい茶碗蒸しのみに切れて
「まずい!腹壊す!」と、取り上げ捨てた。
「今の子は贅沢だ! こうなったのも嫁子達の~!!」とファビリ出したので
「どんだけトメさんが作った飯がまずいのかいい加減気付いて下さい」 というセルフを冷静に且つ無表情に言い放った。

その後トメは「こんなにおいしいのに・・・」と無理やり自分のロに入れていたけど
こっそり生ごみに捨てていたのを、義弟嫁が目撃したらしい。

続きを読む

コウト「すげー嫁子さんの料理ウメー」夫「だろー?共働きなのにいっつもこんな料理出してくれんだぜw」トメ「...」→ トメの顔を見たら...

このエントリーをはてなブックマークに追加
676: 名無しさん@HOME 2008/04/15(火) 20:41:01 0
「私は女手ひとつで4人の子供を育てあげた」がロ癖のトメさん。
下はちち飲み子、上も就学前の三つ子という状況でウトさんに氏なれ、
それはそれは苦労して全員高校までは出したトメさんを尊敬はする。
「それでも子育て家事に手ぬ.きはしなかった」とさんざん聞かされ、
凸してきてはいろいろいちゃもんつけてくれたトメさんに、
家事を仕込むという名目で義実家に呼ばれて義家族全員集合の食事作ってきた。


続きを読む

トメ「いくつになっても母親の味を忘れないものよ」バカ夫「嫁子の料理の方が旨いから家で食べる」→ 夫の一言でトメの対抗心に火をつけた...

このエントリーをはてなブックマークに追加
288: 名無しさん@HOME 2007/09/03(月) 12:39:37 0
超料理下手のトメ。不幸なことに自覚無し。
そうめん露にケッチャップとネギをぶっこんでイタリアンよ(ハァート)

私の料理はごく普通の域を出ない家庭料理でがあるが
不幸な食生活を送った夫を感激させるには充分だった。
そのうちにトメの手料理を食べなくなってしまったし
ウトまでが「かあさんが留守の日はヨメコさんの料理をたべられるね」とそっと言ってくれた。

しかしバカ夫の「ヨメコ料理の方が旨いから家で食べる」の一言がトメの対抗心に火をつけた。
「人間はね、いくつになっても母親の味を忘れないものよ。(ある意味正しい)
ムチュコタンはあなたに遠慮して私の料理を食べなくなったのね」と
夫に言わせれば「もう見たくもない」料理を毎夕運んでくるようになった。
夫が断っても毎日持ってくる。
そのうち私が作った料理を味見して「これじゃだめよ」と調味し直し。
トメが好む激甘or激塩辛味に変身。
おいゴルァ!人んちのキッチンで大きな顔をするもこれぐらいにしとけ。
食卓の平和と安全を護るため、私は一計を案じた。
夫の友人数名を招いた。「大切な方なので是非トメさんの料理でもてなしたい」とおだて上げると
単純トメさん大ハッスル!「ヨメコさんも作るといいわあ。食べてくれるといいわねえ」と宣戦布告しやがった。
引っ掛かってやんの。バーカバーカバーカ。

トメは「私が作ったの」とアピールしながら料理を勧める。
しかし勧められて一ロ食べるだけのリピートなし。
トメさんの料理は殆ど手付かず。私の料理は全部が完売した。
「まぁあんなに残して!美味しいのに!最近の人は味覚音痴なのね!」とふじこ。
プンプン怒って帰って行った。

夫の友人にマズい料理を食べさせたのてDQN返しです。

続きを読む

【DQ返し】私「トメの料理だけ違う味付けにしていい?」夫「おけww」→ 結果...

このエントリーをはてなブックマークに追加
579: 1/2 2007/12/08(土) 15:45:49 0
悪性トメ+良性ウト+良性コウト+良性コトメと同居中。
トメからの小さないやみは無視出来るものの、食事の味が濃い薄い甘い辛いと毎回やかましい。
上記残り3名+夫に何回〆られてもやかましい。
で、怒りが限界破裂したので作戦遂行。
夫に相談してトメの料理だけ違う味付けにする事にした。


続きを読む

【修羅場】夫「おい!こんな飯食えねーよ!!」私「それ、トメさんが私に出してくれたものだよ。交換させてもらった」→ すると...

このエントリーをはてなブックマークに追加
128: 名無しさん@HOME 2008/01/09(水) 08:54:13 0
テンプレいじめされて夫に訴えても
「気のせい」「悪気ない」、トメも「悪気ない」「悪く取りすぎ」と鼻で笑われ、
夫には逆に「台所の手伝いしないので辛い」と愚痴ってた。
年末年始、まずは年越しそば。
私に出された海老無し、ゆですぎ、ゆでジル混入のマズ蕎麦を夫に出す。
夫は「ぬるい」「海老は?」「これゆですぎだよ」。
次の日雑煮、これも私のと夫のを交換する。
ダシのぶり骨、髪の毛入り、餅無し雑煮を食べてブー垂れる夫、
多分前日の蕎麦の件でトメが怒って、普段よりもやってくれたみたい。
「それ、私に出してくれたものだよ。交換させてもらった」
馬鹿夫それでやっと私の言う事が本当だと思い知る。
ついでにトメがよそってくれたおせちの小皿も見せる。
かまぼこの裏に海老の頭、魚の皮、ローストビーフのつけあわせ野菜、肉無し。
夫呆然としてた。
トメは「あら、うっかりお餅忘れたかしら!」と取り繕うけど、無視して
「昨日のそばも私に出された蕎麦。まずかったでしょ、ごめんね。
何されるも我慢できるけど、食べ物だけは怖い。
エスカレートしたらもっと酷いもの入れられるかもしれないし。
まさか、って言うかもしれないけど、毒でも入れられたらと思うとね。
ここまでする人が絶対しないって言い切れないよね。
こういう事したいから、私を台所に入れないんだよ、わかった?」
ウトが切れて「トメ子ーーー!」と叫んで何とビンタ!
ウトは新年早々、トメをカウンセリングに連れて行くとか言って
トメがそれに切れてすごい揉めてるらしい。
夫は平身低頭、でもまさか自分の親がそんな事…って思ってたろうし
知ってしまった事自体が凄くショックだったろうな。
とりあえず恒例(と勝手に決められた)の温泉旅行は無くなったみたい。
トメも昔は普通の母親だったらしいし、何か、更年期とか何とかかな。
だけど笑って済ませられる事と、そうでない事ってあるよね。

続きを読む

トメ「わぁ~まるで味のゲロ袋や~」旦那とウト「ちょっwwww」→ トメ作のおせちが...

このエントリーをはてなブックマークに追加
271: 名無しさん@HOME 2008/01/24(木) 01:36:15 0
豚切ります。

登場人物
私:結婚一年目。
おめめぱっちり。ちょいぽちゃ。
っていうかぶっちゃけ彦磨呂似orz
夫:とりあえずエネ夫ではない。笑い上戸。
トメ:わりとメシマズ。
クソトメ。事あるごとに料理を教えようとしてくる。
私の料理をけなすことに命をかけてるっぽい。
ウト:人畜無害。どんな人なのかいまいちわからない。

ウトメとは同じ市内で近距離別居。
今年の正月にウトメ宅にお邪魔したときのこと。
結婚してから初の正月。
皆で新年の挨拶を済ませ、食事の時間になりました。
○○家の味とまでは言い出さないまでも、
日頃私の料理をけなしてばかりいるトメが、
「嫁子さんもこういうおせちをつくれるようにならないと。」
などと頓狂なことを案の定言い出したので、
「はーいいただきまーす」と言って、トメ作の煮豆をロに含み
「わぁ~まるで味のゲロ袋や~」
と彦磨呂のモノマネをしました。
その瞬間、旦那とウトが食べてたものを同時に吹きだし
トメ作のおせちが、日本酒とともに咀嚼されたカマボコと伊達巻きとまみれに。
練習した甲斐がありました。
ありがとう彦磨呂。

続きを読む

【スカッと】トメ「アンタいつになったらoo家の味覚えるの?」大トメ「私の料理そんなにマズかったかね?」

このエントリーをはてなブックマークに追加
796: 1/2 2008/01/27(日) 20:38:49 0
夕食作ってる最中にアポなしで来ては勝手に夕食を食べて
「アンタいつになったら○家の味覚えるの?こんなもの食べさせられて
息子がかわいそう!」とうるさいトメ(その他にもテンプレ通りのイヤミ・イヤガラセ)。
おとといまた来てテーブルの上にある料理を食べて
「またこんな味付けして!いい加減○家の味を覚えなさい!ホントにダメ嫁ね!」と言う。

「私の料理そんなにマズかったかね?それに○家の味なんて聞いた事も無いけどね~」
と大トメ参上。私は大トメと仲がよく(パソコン使い始めた大トメに教えてと頼まれたのがキッカケ)
この日は大トメが遊びに来て、夕食の準備を手伝ってくれていた。
「トメ子さん、私の料理が○家の味じゃないなら、一体何が○家の料理か教えてくれない?」
とトメに詰め寄る大トメ。元々大トメが苦手なトメ、驚きと困惑で何も答えられず。
その時ちょうど旦那帰宅。

続きます。


続きを読む

娘「今日はママご飯作らなくていいよ!」私「??」→ お小遣いで鍋をこっそり買って親子丼作ってくれた!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
955: 名無しさん@お腹いっぱい。
今夜は娘が料理を作ってくれた。初の手料理だ
調理実習で作った親子丼だってさ
しかも俺たちを驚かせようとお小遣いで専用の小さいなべをこっそり買って、サプライズで「今日はママご飯作らなくていいよ」ときた
パパうれしいぜ。泣いちゃったぜ。いろんな意味で
味の方はというとうまいの何の。まあもちろんわが子補正入ってるだろうけど、ちゃんと調味料計測してたもんな。また泣いちゃったぜ
俺の「ママのよりおいしいよ」という普段ならとてもいえない100%本音に気づかず嫁は「そうだねウフフ」と

ここで俺はひらめいたね。娘にはちょっと悪いが一計を案じた
俺「んー、でも、ちょっとたまねぎが固かったかもね(まあ正直そうだったんだけど、気にはならないレベル)」
走る緊張感。刺さる嫁の視線。涙目になりそうな娘「おいしくなかった?」
すかさず「いやいやすごくうまかったよ。もうちょっとがんばればもっとうまくなるよ。そうだ、練習しようか。週に1回くらい作っていけばお店のよりうまくなるかもよ」
で、いろいろあって毎週日曜日の夕食は娘の料理(しばらくは親子丼。調理実習で新しいのを習ったらローテに加える)ってことになった

これでマズメシ回避と娘の成長を楽しめる・・・かな。もちろん娘の負担にはならないように気をつけるけどね
今日は人生最良の日だ

続きを読む